丸栄産業株式会社

 
−腐食への挑戦(最新の技術と情熱で過酷な自然へチャレンジ!)−
大型プラント・橋梁・水門等の鋼構造物、コンクリート構造物、建築物の塗装・防食・改修工事が主な事業内容です。
当社は昭和33年の創業以来、「腐食への挑戦!」をスローガンに揚げ、社会資本の維持保全に特化し、大手企業、優良企業に高い実績を残してきました。その結果、全国で高い評価を得るとともに、当業界では九州で断然No.1の企業に育ちました。
又当社は各種構造物を腐食劣化から守ることにより、限りある資源の有効活用を図ると共に地球環境保護に大きく寄与する極めて今日的なエコクリーン産業であると自負しております。
丸栄産業(株)
■ 会社概要
所在地 北九州市小倉南区大字石原町130番地12
TEL  093-453-1116
FAX  093-453-1101
代表者 内田康起
設立年月日 昭和33年6月
資本金 3,500万円
支店・出張所 北は北海道苫小牧から南は大分まで全国17ヶ所に展開
従業員数 106名
Webサイト http://maruei-gr.co.jp/
営業種目 各種塗装工事、各種耐酸耐蝕工事、防食工事、
土木工事、建築工事、管工事、金属表面加工、
合成樹脂製品の設計・製作及び据付並びに機械器具設置工事、
各種塗料の販売、
労働省派遣事業法に基づく特定労働者派遣事業
建設業の許可 塗装工事業・土木工事業
【建設大臣許可(特-16)第1783号】
防水工事業・機械器具設置工事業
【建設大臣許可(般-16)第1783号】
丸栄グループ企業 丸栄化工 株式会社
アルテック防食 株式会社
主要取引先 新日本製鐵(株)、新日鐵エンジニアリング(株)、
住友金属工業(株)、出光興産(株)、
出光エンジニアリング(株)、九州電力(株)、
西部ガス(株)、九州石油(株)、鹿島石油(株)、
JFEスチール(株)、(株)椿本チエイン、IHI(株)、山久(株)、
日陽エンジニアリング(株)、太平工業(株)、
(株)石井鐵工所、日本コンベア(株)、大陽日酸(株)、
ユニバーサル造船(株)、商船三井テクノトレード(株)、
三菱重工橋梁エンジニアリング(株)、北九州市、
国土交通省、財務省、西日本高速道路(株)、
福岡北九州高速道路公社、他
■ 会社沿革
昭和33年6月
門司市錦町に丸栄産業株式会社を設立
(資本金100万円)
各種塗装工事を施工
昭和33年9月
本社を福岡県小倉市に移転
昭和35年4月
八幡製鉄株式会社の登録業者となる
昭和37年3月
埼玉県飯能市に埼玉出張所を設置
昭和43年8月
化工部門を分離し、丸栄化工株式会社を設立
昭和43年8月
千葉県木更津市に千葉出張所を設置
昭和46年10月
資本金を1000万円に増資
昭和49年1月
千葉県木千葉市に千葉営業所を設置
昭和49年11月
和歌山県和歌山市に和歌山出張所を設置
昭和50年2月
大分県大分市に大分出張所を設置
昭和50年10月
資本金を1500万円に増資
昭和52年8月
愛知県東海市に名古屋出張所を設置
昭和57年8月
兵庫県加西市に加西出張所を設置
昭和62年8月
北海道苫小牧市に苫小牧出張所を設置
平成1年4月
東京営業所と千葉営業所を統合し、千葉支店を設置
平成3年2月
資本金を2500万円に増資
平成3年4月
千葉県市原市に姉崎出張所を設置
平成4年2月
資本金を3500万円に増資
平成4年7月
北九州市小倉北区に本社新社屋を落成
平成13年2月
北九州市小倉南区に本社を新築移転

▲ このページのトップへ